パンク修理道具などをサドルバッグに入れて取り付けていてこれはこれで重宝してはいるのですがやはり今一つカッコよくない・・・・

と、いうことでボトルケージを追加してツールボトル・ツールケースをセットすればスマートになるのでは?ということで色々購入してみました。

Runacc サイクルボトルケージ


ベルクロは出来れば付けたくないしポール部分の直径が40mmと結構太く中々良いモノがなく暫定でこちらに決定。

■実際にとりつけ

悪くはない・・・のですがケージとの接続が1点ねじ止めなので多少心元ないような気がしなくもないです。

R250(アールニーゴーマル) ツールケース

追加したボトルケージにセットするツールケース
今持っているミニポンプがゲージ付きのちょっと長い物なのでそれを入れるためにこれを選びました。

■ツールケースに入れたいもの

・16-in-1修理キット
・薄手ビニール手袋
・ミニポンプ
・タイヤレバーx4(うち一個はMe-Moverのストッパー用)
・やすり
・パンク修理用ボンド
・ハンドウオッシャー
・ミニポンプ用アダプタ各種
・パンク修理用パッチ
・写真には写ってないけどParkTool
流石にタイヤチューブは入らないけどこれだけあればなんとかなるでしょう!?

■全部収納できました!

■ジッパーも無理なく閉めることができます

うんいい感じ

■追加したボトルケージにセットしてみました。

すっきりとしてかなりいい感じじゃないですか?

■取り付けた状態での脱着
https://youtu.be/xuKN2EI5Vt0
しっかりとセットできます。

Me-Moverは折り畳んだ状態を考慮する必要があるのでセットできる場所に制限が有りますが何とかもう一か所確保してタイヤチューブをセット出来るように考察中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です