先日早朝走りに出てあまりの暑さに参ってしまい夜走ってみるかなぁ等と思ってしまったわけです。
となると以前から検討していたアレがどうしても欲しくなってくるわけです。今はTaoTronicsのUSB充電式のライトを使っているのですがサイコン・バックライト/レーダー・カメラをgarminでまとめているのでフロントライトも・・・・w

Garmin Varia UT800の特徴は以下の通り
・日中でも約1.6km以上離れた場所から視認できる、高輝度サイクリング用ヘッドライト
・800ルーメンの安定した光を最大1.5時間照射
・周囲の光条件、車速、走行状況に応じて輝度を自動調節
・ライト単体でも使用可能。互換性のあるEdge®サイクリングコンピュータと連携すれば、ライトを自動的にオン/オフしたり明るさその他をコントロールすることも可能
・ハイ、ミディアム、ロー、ナイトフラッシュ、デイフラッシュの5つの光モード

自分は正直自転車のライト規則?に関してまだ詳しくないので「周囲の光条件、車速、走行状況に応じて輝度を自動調節」「ライトを自動的にオン/オフしたり明るさその他をコントロール」が便利だなと。正直まだそこまで気が回らないんですよね・・・・
と、いうわけで購入です!

同梱品
・ユニバーサルアウトフロントマウント
・スペーサー
・フリクションマウント
・UT800本体
・ネジ/六角レンチ

このフリクションマウントというのが肝でUT800を装着した状態でマウントから着脱できる様にするマウント。
基本Garminのマウントで使うものなので自分が使っているREC-MOUNTS Type19 Garmin コンボ マウント(両持ちナロー ロングタイプ, 下部アダプター付)ではそのままでは使えないらしい。更に困ったことにType19の下にダブル用ベースアダプター Type3をセットしてVirb360とライトを積んでいるのでそもそも取り付けられそうもない。でもフリクションマウントを使えないと付けたまま充電しないといけないのでちょっとスマートではないしかなり気に入っているのでこの状態を保持したい・・・ということでRecmountsを色々探してみるとUT800のフリクションマウント用のアダプタがあるらしい。
そしてそれが装着できるかどうかわからないけど(Recmountsさんパーツ多すぎて初心者にはよくわからないですよ(´・ω・`))なんとなく付きそうなダブル用ベースアダプタを見つけたのでポチって見ました。

左:REC-MOUNTS ダブル用ベースアダプター base adapter for Double [400-Double-GP]Type2
右:REC-MOUNTS(レックマウント) 400規格 下部アダプター ガーミン フリクションマウント用[ 400-GMUT


ダブルベース用のアダプターは片側が回転できる構造になっていてそのパーツが外せるのでフリクションマウント用のアダプタがなんとなくうまくはまりそうな予感・・・

■想定通り(ニヤリ

ばっちり装着できました。


フリクションマウントも問題なくセットできました!

■完成図

これでフリクションマウントを捻るだけで脱着が可能になりました。

■以前の状態

■UT800をセットした状態



■UT800を外した状態

と、いうことで取り敢えず自動ビーム(周囲の光条件、車速、走行状況に応じて輝度を自動調節)で深夜徘徊してきました。w
https://youtu.be/ri_7-xnMKCI
■使用機材
UT800
edge1030
Virb360
Me-Mover FIT

■音楽
http://amachamusic.chagasi.com/
・ミッドナイトムーン
・エナジー

edge1030の電源入れるとフロントリアライトが付くのがカッコイイ!
画面左側の反射はUT800のサイドの灯りの影響ですね。
撮影はVirb360のフロントカメラのみで行っていますがちょっと暗く映りすぎ。
実際はかなり明るいです。とりあえず明るさが切り替わるタイミングを見て頂ければと。

これから使い込んでいくとして現状は大満足です。^^
これでいつでもロードに移行が・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です